So-net無料ブログ作成
検索選択

赤ちゃん筆の作り方は? [赤ちゃん筆の作り方]




赤ちゃん筆の作り方について紹介していきます。


まず赤ちゃんの髪の毛を選定していくわけですが、
赤ちゃん筆の場合は基本的に赤ちゃんの毛100%で作るということになります。
どの部位でもOKです。


次にもみ殼を焼いた灰をまぶし、火のし(アイロン)をした毛に鹿革をまいて揉みます。毛の油分を抜き取り、毛の癖をとり、墨含みを良くするための工程になります。


次は櫛抜きして綿毛を取り除いたあと、少量ずつ毛を積み重ねそろえ、毛先の方向にすべて寄せていきます。やはりこの辺りはプロの技が必要になってくるでしょう。


もし赤ちゃん筆の作り方をもっと詳しく知りたい場合には、
下記のホームページでチェックしてみてください。
詳しく載っていますので分かりやすいと思います。



赤ちゃんの髪の毛の切り方についてもわかりやすい動画も掲載しておきます。



広島の赤ちゃん筆くまの工房は下記からCHECK♪


↓↓↓↓↓

信頼の赤ちゃん筆熊野工房はコチラ♪



nice!(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。